2005年4月にトロントへ。2008年9月~公立カレッジの学生に。他民族都市のおもしろさ、大学生活、時々トルコな生活をマイペースに更新♪


by japonma

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

トロントでミュージカル

トロント観光では、
ダンスとミュージカルが大好きな友達の希望で

Dirty Dancing
を観賞することになりました。

f0140170_9362211.jpg



イートンセンターの近くのチケットブースで、
「Sound of Music」と「We will rock you」の3つの中から選びました。
当日なので、空いている席はあまりありませんでしたが・・・


舞台にとっても興味がある友人曰く、
80年代に映画になったものらしいです。
小学生のときにサンディエゴに住んでいて、ビデオを飽きるほど見ていたそうで、
何だか日本の小学生とは随分かけ離れた生活ですよね^^


前半・後半と2部構成になっていて、
特に後半部は感動しました!

「これぞイメージ通りのミュージカル」と言ったところでしょうか。
すみません表現下手で・・・^^;


ただ、英語があまり得意でないもう1人の友人は前半は台詞が多いので、時差ぼけもあり睡魔に襲われてましたが・・・


映画は60年代を舞台に、リッチな家族が休暇で訪れた避暑地で、17歳の主人公が両親に内緒でダンサーと恋に落ちるという恋愛ストーリーになっています。
由緒正しいお家なだけに、娘はどこぞのものとも知れぬダンサーとは付き合うことなんてとうてい両親が賛成することなく・・・

話のあらすじをある程度知っていると、ミュージカルをもっと楽しむことができると思いますが、
続きは劇場で^^


ちなみに劇場にはドレスアップした女性も見かけましたが、そんなにがちがちフォーマルでなくても、そこそこフォーマルで大丈夫です。
[PR]
by japonma | 2008-11-24 09:44 | トロントの生活

日本人女子は小食です

カナダの朝ごはんと言えば、

パンケーキ。


もちろん、メープルシロップをたっぷりかけて頂きます。


カジュアルな雰囲気。そしてお手頃料金なSunset Grillでブランチ。

f0140170_426122.jpg




パンケーキ5枚。


もちろん全部食べれるわけはなく・・・

私ではなく、友人がね。


3枚でノックダウン。
そして、夕飯は食べらないくらい満腹に。


・・・これも、私ではなく友人が。



私はというと、彼女たちよりは1.5倍は食べたかと思われるのに、
夕飯の時間になるとしっかりお腹が空きます(^^;


日本の女子の胃袋と、トロントで生活している私の胃袋の差を感じました。
もちろん体重にも比例しているわけであります。汗。
[PR]
by japonma | 2008-11-24 04:46 | トロントの生活

冬のナイアガラ

日本から親友が遊びに来てくれました。

日本の働きマンたちは忙しく、なかなか休みが取れない中、
3連休+2日ほどの有給をくっつけて4泊6日という強行スケジュールでやってきてくれました。

カナダ人の友達は、
なぜこの時期にトロントなの?!
しかもそんな短時間で~?
南の島とか、ハワイとかの方がよかったんじゃない?

と、この休暇の過ごし方に少し疑問を感じていましたが(^^;


確かにちょっと季節は良くないけど、
せっかく遊びに来てくれたので精一杯のおもてなしをしようと頑張って要望に答えてみました。


トロントの旅なら、もちろんここは外せません。


ナイアガラの滝。

f0140170_15201433.jpg




さすがにこの時期霧の乙女号は運行していませんが、
Journey Behind the Fallsという、滝の裏側を見学するというツアーはまだやっていました。

滝の迫力を本当に間近で感じることができます。


正直なところ、やっぱり霧の乙女号の方が価値があるようにも感じましたが、
これもまた良し。
[PR]
by japonma | 2008-11-23 15:24 | カナダ旅行

AGOがついにオープン

Art Gallery of Ontario、通称AGOで知られる美術館が14日に一般開放されます。

f0140170_14425546.jpg




知り合いから頂いたプレオープンチケットで、
ちょっと一足お先にAGOへ。


美術に興味があったの~?
何て思われるかもしれませんが、


・・・。

ミーハー度:美術への興味=9:1くらいでしょうか。笑。


その1割は、Frank Gehryがデザインした外観に惹かれていたという点が考慮されています。


建設中の美術館の前を初めて通った日は、
「あの窓ガラスはいつふさがるんだろうか?」なんて、それが芸術とは気付かなかったんですけどね・・・^^;



そんなわけで、ヨーロッパ、アフリカの美術品がたくさん展示されているAGOを満喫してきました。

※館内は撮影禁止のため、残念ながら写真は省略。


ちなみに14日からこの週末だけは入館料が無料になるそうです。
トロントにお住まいの方はこの機会に~!
[PR]
by japonma | 2008-11-14 14:52 | トロントの生活