2005年4月にトロントへ。2008年9月~公立カレッジの学生に。他民族都市のおもしろさ、大学生活、時々トルコな生活をマイペースに更新♪


by japonma

<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

トロントってどこが見所ですか?
と、急に聞かれると答えに困ることがしばしばあります。

観光名所と呼ばれるところは少ないけど、
他民族都市だから色んな雰囲気が楽しめるところかな。
あっ、本格的な料理が楽しめるところもいいかな~。

って、答えになっているような、なっていないようなあいまいな返事をついついしてしまいます・・。


そういえば、私がトロントに来た頃に、
「トロントは住めば住むほどそのよさがわかってくるよ。」
って、とある人に言われたのを今でも覚えています。


今年で4年目のトロントなので、まだケツが青いなんて言われるかもしれませんが、その人に言われたことをだんだん理解できるようになってきたように感じます。

ふらっと歩くと毎回面白い発見があるトロントが大好きです。


先日久しぶりにグリークタウンを散策してみました。
天気が良い日のパティオでの食事は気分がいいものです。

f0140170_1275326.jpg


今回は道を歩いてふと目にとまったPANを選びました。
料理はおいしかったし、特にこの写真に写っているパンがもっちりしていてとっても気に入りました。
パンがおいしいお店はポイントが高いです♪


トルコ料理とは少し違うグリーク料理を堪能。
カラマリのグリルプレートです。

f0140170_12112444.jpg



ふらっと歩くとかわいい雑貨を扱っているお店やら、素敵な洋服を飾っているお店が多くて、見ているだけでも十分楽しめました。
将来自分の家を持ったらこういう風にしたいな~なんて妄想だけで満足しちゃう私はかなり安あがりですが・・・^^;


せっかくなので、グリークカフェでちょっぴり休憩。
太陽の光をいっぱい浴びて、ちょっぴり勇気が湧いてきました。


みんなが注文していたグリークプレミアアイスコーヒーです。

f0140170_12142618.jpg


ちょっぴり濃くてほろ苦い甘さがなかなかよかったです。



トロントなのにちょっとしたギリシャ旅行気分を味える、そんなところがトロントの良さですかね。
[PR]
by japonma | 2008-05-31 12:18 | トロント食事情

Doors open!!

最近天気が良い上に、日照時間が長くなってきたので、
外に出る機会が多くなってきました。

週末は偶然にもDoors openのイベントに遭遇し、
普段から気になっていた旧市庁舎への潜入に成功!

f0140170_4324812.jpg


こちらが中の様子です。

f0140170_4333460.jpg


f0140170_4335565.jpg


法廷です。

f0140170_4341894.jpg



会場は100箇所近くにものぼり、他にも色々行きたいところはあったのですが、
気付いたときには時遅し・・・ 
17時が閉館ということもあり、他の建物には行けませんでした・・・。
残念です。

次回は来年の開催になるのでしょうか。
無料のイベントだったけど、せめて夏の間だけ1日パスを作って有料化してでも継続してくれたらいいのにな。



さてさて、実は私のドアも開かれることになったのでご報告。
9月から公立のカレッジへの進学を考えていて、
ファイナンシャルのプログラムを受講するつもりです。
カナダで生きていく上でまだまだ基礎体力がないので、日本での前職の経験も活かしつつ(活かせたらいいな)、カナダの世界にも少し足を突っ込んでみることにします。

でも、その前に入学試験が控えています・・・
仕事柄日本語を使うことが多かったので、英語力が非常に心配です。
特にライティングをしっかり勉強して(カレッジに入ると課題とかが多いみたいなので。)、今は総合的に英語の力を付けれるように頑張ります!

20代最後の挑戦です!
温かく見守ってくださいね^^
[PR]
by japonma | 2008-05-28 04:50 | トロントの生活

トロントアイランドでBBQ

BBQのお誘いをもらい、
2年半ぶりにトロントアイランドに行ってきました。

アウトドアを楽む場所なのですが、案外行かないかもしれないです。
私はトロント生活4年目ですが、今回で2回目。

ちなみにこっちで生まれた友達は25年の人生のうち、
2,3回しか行ったことがないそうです。


トロントアイランドまではフェリー(大人$6)に乗っていくのですが、
離れてみるトロントの景色はなかなかのものです。

CNタワーの登って見るよりも、
パノラマから見るよりもいいかもしれません。

f0140170_11434859.jpg



トロントアイランドは意外に広く、降車口も3カ所あります。
ただ、行く場所によってフェリーが1時間に1本しかでないので、スケジュールは要チェックです!
私たちは運悪くフェリーを逃してしまい、50分ほど待ちました。長い。。。

f0140170_11394019.gif

*ホームページより拝借


私たちはBBQができるHanlan's pointに向かいました。
無料のBBQセットが置いてあるので、
チャコールと材料を持っていけば楽しめますよ♪


トロントアイランドはまったりするには最高ですね。
ただ、夜になるとまだまだ肌寒いので、
BBQの後の炎は焚き火に変わっていました。
これがなければ、長居はできなかったな。笑。
[PR]
by japonma | 2008-05-10 11:54 | トロントの生活
モントリオールの最高地点といえばこちら。

聖ジョセフ礼拝堂

f0140170_11285494.jpg



ここからモントリオールが一望できます。

この礼拝堂のあたりを車で走っていたときに感じたのですがこの辺りはリッチなエリアですね。
やはりどこの国に行っても、山の手にはお金持ちが多く集まるのでしょうか。

f0140170_113199.jpg



f0140170_11341898.jpg



歴史的な建造物も多いモントリオールは私のお気に入りの場所のひとつです。
最近はモントリオール止まりなので、今度はもう一足伸ばしてモントリオールよりももっとヨーロッパの香りが漂うケベックに行きたいなぁと企んでいます。


ケベックは今年で市制400周年を迎えるそうで、たくさんのフリーイベントが催されます。
何でも8月22日にはセリーヌデュオンのフリーコンサートがあるとか。


この夏に是非足を運びたいです。
と、実はちょっぴりミーハー(?)だったりします。
[PR]
by japonma | 2008-05-07 23:41 | カナダ旅行
モントリオールと言えば、
スモークビーフ


というわけで、以前から気になっていたお店Schwartz'sへ。

f0140170_06104.jpg


よしゅかさん情報によるとここのパンはいまいちとのことで、
ベーグルをあの有名なFairmount Bagelで購入しました。

本場モントリオールベーグルです。

f0140170_018839.jpg




さて、このスモークビーフを購入する時に、
「スモークビーフは温かいのと、冷たいのどっちがいい?」と聞かれました。

いつもスーパーでしかスモークビーフを購入しない私たちは温かいものが想像できず、
どっちがおいしいかたずねてみると、「もちろん温かい方!」とのことで、
温かいスモークビーフを購入

私たちが想像していた以上においしそうなビーフがでてきました^-^

f0140170_016276.jpg


ここのスモークビーフは秘伝スパイスに10日間漬け込み、毎日その日にスモークして出されるそうです。しかも、昔ながらの製法を守り、人工的な添加物などは一切使っていないというのが自慢だとか。


お店の中に日本語の雑誌の切り抜きが置いてあり、
その情報によるとここのコールスローも好評とのことで、
コールスローと、サンドウィッチ用のマスタードソースもお買い上げ!


ベストなものを買い揃えたところで、
サンドイッチを食べるために公園に向かいました。
ちょっぴりピクニック気分♪

f0140170_0174262.jpg



スモークミビーフの温かさと、何と言ってもおいしそうな匂いを待ちきれず、
まずはスモークビーフだけを堪能!

今までスーパーで買っていたスモークミートは偽物?!と言わんばかり、
タレのたっぷりしみこんだスモークミートは極上の一品でした。


そして、最高の材料で作ったサンドウィッチ。

f0140170_0245595.jpg



天気も最高だったし、大満足でございました☆
[PR]
by japonma | 2008-05-07 00:25 | カナダ旅行
モントリオールで食事となるとやはりフランス料理だし、
ジャズが有名なのでジャズバーにも行ってみたいってことで、
フロントデスクの貫禄のあるお方にお勧めを聞いてみました。


お勧めのフランス料理は少し離れたところにあるとのことで、
お酒が飲みたいからそちらは断念し、
徒歩圏内でいけるフレンチ・イタリアンのお店に行くことにしました。


向かった先はホテルのすぐそばにあるLE PIEMONTAIS

お店は本格的な感じで、スーツを着用した男性も多く、
最初はもしや場違いでは?!とためらったのですが、
せっかくなのでそこにしました。


給仕の方たちは男性のみで皆さんぱりっとしてて、
久しぶりに素敵なお店での食事。

・・・なので、今回は空気を読んで写真は控えておきました。笑。

f0140170_264546.jpg




次に向かった先は有名なジャズバーHouse of JAZZ
(ホームページを開けてもジャズが聴けますよ♪)

改めてよしゅかさんのブログをチェックすると、
彼女たちが行ったジャズバーと同じでした☆


f0140170_2141933.jpg



ジャズにも色々種類があるということをカナダに来て初めて知り。。。
ジャズのことはよくわからないのですが、ちょこちょこ聞いている中で
私は女の人の声で、ピアノ演奏が混じった優しいジャズが好きだと気付きました。
今回はまさにそれを生で聞くことができ大満足♪


雰囲気のあるお店でゆっくり過ごすことができ、
お店の選択はばっちりでした。

ホテルのスタッフに感謝ですね♪
[PR]
by japonma | 2008-05-06 02:30 | カナダ旅行
車でモントリオールへ。
5時間以上の長距離ドライブなので1泊2日の旅です。


パティオでゆっくりするにはまだ早いけど、
季節のいい時期にモントリオールを旅したかったのでちょうどよかった。


今回は前回食べ忘れた「スモークビーフ」と「ベーグル」
を食べることもこの旅の目的です。

事前にどのお店に行くかはよしゅかさんのブログでチェック済み。



さて、長距離ドライブを経て到着したモントリオールで、
最初に向かった先はこちら。

f0140170_133055.jpg


あのセリーヌデュオンが式を挙げたことでも有名な
ノートルダム聖堂

f0140170_1303485.jpg


この教会の中ではなぜか彼女のあの有名な曲が頭の中に流れてしまう。。。



私はフランス文化が色濃く残るOld cityの雰囲気が大好き。
ジャックカルティエ広場でのんびりし、

f0140170_1112240.jpg



趣のある建物が立ち並ぶ通りを歩く。

f0140170_113589.jpg



なぜか道行く人が皆この前で写真を撮っていたので、私たちも撮ってみました。

f0140170_11535.jpg


2000年に購入したガイドブックにはこれが何かは書いていない・・・
ご存知の方がいたらこの像の正体を教えてください m(_ _)m



ここで時間を過ごし、夕飯はフランス料理と、その後はジャズバーに行くことだけ決めてホテルに戻りました。

お勧めの場所は地元のことをよく知るであろうホテルのスタッフに一存します♪
そんな行き当たりばったりも、このメンバーなら通じるところがよい。笑。
[PR]
by japonma | 2008-05-06 01:19 | カナダ旅行
ブーちゃんと私も休暇を取って、友人夫婦と旅行を楽しむことにしました。

まずはここです。
ナイアガラ!!

f0140170_13192869.jpg



トロントの旅行と言えば、ナイアガラの滝はセットですね。

ただ、ナイアガラの滝を期待しすぎるとガッカリ・・・なんて話も聞くので、
友人には「そんなに大したことないから~」と期待少なめで連れて行くことにしました。

その方が「すご~い!」と感動してもらえます^-^♪

f0140170_1323227.jpg



ナイアガラに来たからには、もちろん霧の乙女号にも。
今年は5月2日から運行がスタートし、
ラッキーなことに乗船することができました。
実は滝の迫力を体感できるこのアトラクションはお気に入りなのです。

f0140170_13404067.jpg




今回は車で行ったので、ナイアガラからナイアガラ・オンザレイクまでの道にあるワイナリーにも立ち寄りました。

f0140170_13332924.jpg


ワインをそれぞれ試飲してから購入できます。
試飲代が小ぶりのワイングラスで1杯$2~3。
その後購入したらその試飲代が無料になるという仕組みでした。



久しぶりに飲んだアイスワインがなかなかよかった!
がぶがぶ飲む必要がないところがおしゃれでよいですね。
[PR]
by japonma | 2008-05-05 21:36 | カナダ旅行
GWということで、日本から友達夫婦がはるばるトロントにやってきてくれました!

10年前にトルコをツアーで旅したSさんは、
「トルコ料理はまずかった・・・」との印象しかないこと判明し、

初日に連れて行ったレストランは
トルコ料理!


f0140170_12495034.jpg



この前日本に帰ったときに、Sさんにはトロントに来たらおいしいトルコ料理を食べさせてあげると約束してましたからね^-^


でもトロントに来て、飛行機から降りたと思ったらトルコ料理って!
って感じですが、それもありです。



今回でSさんのトルコ料理のイメージが完全に変わりました。
何せ世界3大料理ですからね♪



連れて行った先は、
トロントのトルコ人の間では一番おいしいと言われているレストランです。

ANATORIA
5112 Dundas St. W. (at Kipling)
416-207-0596


初日から異文化紹介でした♪
[PR]
by japonma | 2008-05-04 21:55 | トルコなトロント生活